MCoRo Marketing Communication

IMC / メディア・キャンペーン

マーケティングファネルに沿ったチャネル横断のコミュニケーション設計と、各ファネルのターゲットインサイトに基づいたクリエイティブ設計により、全ファネルのエンゲージメントを高めるIMC施策を実現します。

IMC / MEDIA CAMPAIGNの流れ

3C分析・4C分析を元としてKGIとなる売上寄与を軸にマーケティングファネルと各目標値を設計します。 各マーケティングファネルとKPIを元に、消費者とのコミュニケーション目的に合わせて最適な手法(ブランドCM、デジタルキャンペーンetc)をプランニングします。

IMC / MEDIA CAMPAIGNの流れ

マーケティングファネルに沿ったチャネル横断のコミュニケーション設計

チャネル横断のコミュニケーション設計することで、消費者の認知・興味を最大化しつつ、購買アクションを誘発するキャンペーン施策を並走させる事で売上への寄与させます。 俯瞰的な観点から、それぞれのタッチポイントで行うコミュニケーションを整理・設計します。

マーケティングファネルに沿ったチャネル横断のコミュニケーション設計

一貫したクリエイティブ設計

ターゲットとなる消費者インサイトを元に、軸となるメッセージを開発し、全てのタッチポイントで、統一したブランドイメージを浸透させます。 ブランドクリエイティブ・レスポンスクリエイティブはもちろん、インフルエンサーを活用する場合も投稿コントロールが行えるキャストを厳選し、各チャネルでのメッセージを統一したクリエティブを展開することで強い純粋想起を生み出します。

ユーザー投稿(UGC)によるSNSブランド面積の増加

デジタルデバイスが普及した今、統合的なコミュニケーションでは消費者による情報発信が態度変容・行動変容に大きく影響します。 施策と並行してUGC (User Generated Contents、投稿・口コミなど)を促進するスキームを構築。SNSを利用した参加型キャンペーンや口コミ・レビューを増やす施策を企画することで、ターゲットや周囲とプロモーションの接触頻度が高まるだけでなく、ターゲット目線の客観的な情報発信によりコンテンツの親近感を助長させます。

プロモーションによるリフト効果を精緻に数値化

ファネルごとにプロモーション接触者のブランドリフト効果を算出します。各ブランドリフト効果からプロモーション全体の効果を試算することで、チャネルを横断したマーケティングROIの把握が可能です。 販売チャネルを自社で持っていない場合でも購買への貢献度を測定することが可能になります。

プロモーションによるリフト効果を精緻に数値化

提供サービスに関するご相談·お見積りなど、
お気軽にお問い合わせください。